セミナー・勉強会・イベント詳細◇栄養士が知っておかねばならない腎臓病の知識◇ 栄養指導編

  • メール

No image 3c708136c4866b93325ac493c3635e6f281cd3c9f0abbcf49d8c5853339c5adb

福岡会場H29年度 (医療従事者も受講していただけます)
◇ より深い腎臓病の知識と実践的な栄養療法の習得 ◇
 -腎臓病の食事療法ー指導法習得実践講座 シリーズ(1)-

栄養指導を行う上で、難しい、
わからないという不安要素を克服したい

自信をもってしっかりとした指導をできるようにしたい

スキルアップをしたい、そんな目標につなげるための-

明日からすぐに役立つー  

患者さんの興味とやる気を引き出し、
効果が高まる栄養指導をめざす超実践講座

現場で指導されている先生方が、実践に必要である
知識や手法を元にプログラムをご準備、解説してくださいます。

繰り返し受けることで理解が深まり、指導力を身につけることに
つながりますよう、今年も集中講座をご用意させていただきました。

実際の症例を元に解説いただくご講義、医師が指示する栄養指導の
内容の根拠、なかなか聞けない腎臓病の検査など・・
今年も斬新な内容となっております。奮ってご参加ください。

*主要都市で開催しています。満席になる時もございますので早目の
 お申込をおまちしております。

【講師】  
吉村吾志夫(横浜第一病院 副院長 兼 新横浜第一クリニック 院長                 昭和大学藤が丘病院腎臓内科 客員教授)
菅野丈夫(昭和大学病院栄養科 科長補佐)

■プログラム■                     
[11/25(土)14:00~19:00]   
『栄養士が知っておかねばならない腎臓病の知識』  

◇菅野丈夫 
「腎臓病の食事療法の作用機序 -説得力を生むための必須の基礎知識-」

◇吉村吾志夫
「栄養士に必要な一歩進んだ腎臓病の検査の知識」
―尿の検査、特に24時間蓄尿の意義と結果の評価・腎性貧血・腎と酸塩基平衡/
 電解質異常・腎疾患とホルモンの異常・腎と超音波検査・腎生検の方法と     組織の見方―

[11/26(日)10:00~16:00]   
『より深い腎疾患の知識と説得力のある食事指導の習得』 

◇吉村吾志夫
「栄養士に必要な腎疾患の知識①‐IgA腎症・ネフローゼ症候群(実際の症例提示を
  含めて)、妊娠高血圧症候群と食事療法のコツ」

◇菅野丈夫
「患者が“わかる”そして“できる”ようになるための実践的指導法」

*内容は変更、追加される場合もあります
*講座において営業、勧誘行為はお断りします。

■申込方法
講座の詳細および、申込方法は、下記ホームページをご覧ください。
http://lifekarte.blog.fc2.com/

  • カテゴリ
    栄養士
  • 主催
    ライフカルテ
  • 日程
    2017/11/25 (土) ~2017/11/26 (日)
  • 時間
    11/25(土)14:00~19:00    11/26(日)10:00~16:00
  • 開催地
    福岡県
  • 会場

    博多駅から会館まで地下鉄で17分 /会場最寄り駅より徒歩1分
    詳細はホームページをご覧ください。

  • 参加費

    全2日間: 20,000円(10,000円x 2日)+消費税
    全2日間の講座ですが、1日のみ受講の場合:12,000円+消費税
    当日申込は残席がある場合:13,000円+消費税

  • お問合せ先

    ライフカルテ

  • ホームページ
    http://lifekarte.blog.fc2.com/
  • メールアドレス

コメント

Foodishでは、セミナー・勉強会・イベント情報の共有を進めております。

ご存じの情報があれば、ぜひご協力お願いします!